久々に身体各所に "ホンネ" を吐く機会を? ......

| | コメント(0) | トラックバック(0)
      
 さすがに "休日返上" を二ヶ月も続けていると疲れが溜まってしまうようだ。今日は、仕事の区切れもあり、臨時休業をすることにした。
 最近は、朝寝もあまりしなくなったが、 "休暇" にしようと思い定めた今朝は、久々にのんびりと眠った。
 今日は何をするでもなく過ごそうかと思ったが、とりあずトコヤにだけは行っておくことにした。ただでさえ鬱陶しい気分に見舞われているのに、髪の毛まで鬱陶しいのでは話にならないからだ。

  "休暇" というのは、無くそうとすれば決して不可能なことではない。現に、いわゆる年中無休体制で働いている人たちだっているはずであろう。
 ただ、ムリをすべきではなかろうと考えてもいる。気分はもちろんのこと、身体自体もその気になりさえすれば、結局は "気力" に従うもののようである。何が何でもやる! と一度 "気力" が凝り固まれば、その他の側面は意外と従順な対応をするわけだ。
 がしかし、 "気力" 主導型のあり方というものは、やはり各所に "しわ寄せ" をもたらさずにはおかないのもまた事実のようだ。そして、その "しわ寄せ" というのが、必ずしも軽視できない。
 確かに、何かと尋常ではない環境にあっては、 "気力" 主導型とまでは行かないにしても、 "気力" を充実させて自身を誘導して行く必要がある。
 ただ、 "気力" は決して "万能" 選手ではない。人間の頭、心、身体などの各側面を正確に掌握しているわけではなくて、自身を主張しているだけの存在なのかもしれない。
 身体の各側面は、いろいろな個別事情があっても、 "気力" がひとり力んでいたりすると、迎合せざるを得ないことだってありそうである。そして、最悪の場合には、突然にドクター・ストップに至るという悲劇が訪れないとも限らない。

 だから、 "気力" を発揮しがちなタイプの者は、 "気力" 主導型をある程度継続させたならば、適度に "ガス抜き" をすることが不可欠なのではないかと思える。
 そうすると、身体の各所に、 "休め!" という号令が行き渡り、実はここんところが痛くてかなわんかった、とかのホンネを吐くことが可能となる。こうしたことが、科学的な状況把握を促して、ムリの少ない行動のあり方を選ばせるのではなかろうか。
 まあ、久々に "休暇" をとったからといって、ここまで講釈を語る必要もなかったが...... (2009.04.02)













【 SE Assessment 】 【 プロジェクトα 再挑戦者たち 】








トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 久々に身体各所に "ホンネ" を吐く機会を? ......

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://adhocrat.net/mt/mt-tb.cgi/712

コメントする

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  














関連サイトへのリンク


  • 電子書籍(eBooks)制作にフォーカスしたサイト
  • 明けない夜はないことを確信するサイト
  • Green(地球環境改善)にフォーカスしたサイト
  • ソフトウェア技術者やSEのための評価と育成、人事考課制度を考えるサイト
  • さまざまな業種・業態でご利用可能なモバイル活用の予約システム!
  • 創作小説『海念と保兵衛』のサイト
  • 創作小説『かもめたちの行方』のサイト
  • 当ブログ推奨の商品を展示したAmazon ストアー!
  • 当AdhocBlogブログの過去のエントリー
  • 株式会社アドホクラット当時のサイト

★売れ筋! No.1!
家庭用"放射線測定器"

日本通信 bモバイルWiFi ルータ+1 ヶ月定額SIM BM-U300W-1M
価格:¥ 20,208
国内配送料無料 Amazon





このブログ記事について

このページは、yasuo hiroseが2009年4月 2日 20:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は、
 「さて、これからが順当な "SEO" に着手できる状況か ......
です。

次のブログ記事は、
 「 "後戻り" しない、 "継続可能" な経済を再構築すること ......
です。

最近のコンテンツは、
 インデックスページ
で見られます。

過去に書かれたものは、
 アーカイブのページ
で見られます。

年月別アーカイブ

最近のトラックバック