日本の抗インフルエンザ薬(富山化学工業)がエボラ熱治療に"有望"!仏機関が臨床試験!

| | コメント(0) | トラックバック(0)
      

 "エボラ出血熱" に対する治療薬の探索は、昨年の秋ごろ(2014年10月~)から始められていた。
 そして、"日本の既存、抗インフルエンザ治療薬" が注目されても来た。


 ◆ 参照 当誌過去の "ファビピラビル" 関連記事

 (1) エボラ出血熱向け"治療薬やワクチン" 臨床試験へ!日本企業の治療薬もギニアで開始!/当誌 2014.10.23
 (2) 抗インフルエンザ薬"アビガン"(富士フイルムの薬品) 独の病院でもエボラ患者に投与!/当誌 2014.10.10
 (3) エボラ出血熱、仏女性看護師治癒! "日本のインフルエンザ治療薬"(富山化学)服用で!/当誌 2014.10.07


 今回注目する下記引用サイト記事日本薬がエボラ熱治療に「有望」 仏機関が臨床試験/【共同通信】/2015.02.05 - 22:49 は、エボラ出血熱の治療薬として当初より注目、期待されて来た "日本の抗インフルエンザ薬(富山化学工業)" が、<臨床試験で「有望」な結果> を出した、と報じている。

 <フランス国立保健医療研究所(INSERM)は5日、エボラ出血熱の治療のため西アフリカ・ギニアで実施している日本のインフルエンザ薬の臨床試験で「有望」な結果が出たと発表した。報告を受けたフランス大統領府は「死亡症例が減り、治癒が増えている」と評価する声明を出した。フランス公共ラジオが伝えた。  薬は富士フイルムホールディングス(HD)傘下の富山化学工業(東京)が開発したアビガン(一般名・ファビピラビル)死者9千人に迫るエボラ熱に対し初の有効な治療法となる期待が高まった> とある。

 日本薬がエボラ熱治療に「有望」 仏機関が臨床試験/【共同通信】/2015.02.05 - 22:49

 【パリ共同】フランス国立保健医療研究所(INSERM)は5日、エボラ出血熱の治療のため西アフリカ・ギニアで実施している日本のインフルエンザ薬の臨床試験で「有望」な結果が出たと発表した。報告を受けたフランス大統領府は「死亡症例が減り、治癒が増えている」と評価する声明を出した。フランス公共ラジオが伝えた。

 薬は富士フイルムホールディングス(HD)傘下の富山化学工業(東京)が開発したアビガン(一般名・ファビピラビル)死者9千人に迫るエボラ熱に対し初の有効な治療法となる期待が高まった


 これまで、"有効な治療薬" が見いだせなかったこともあり、<死者9千人に迫るエボラ熱に対し初の有効な治療法となる期待が高まった> とある。
 "既存薬であった!" という点から、こうしたスピィーディな運びとなったものと思われるが、今後、感染拡大抑止に向け大きな役割を果たすことを期待したい
...... (2015.02.07)













【 SE Assessment 】 【 プロジェクトα 再挑戦者たち 】








トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日本の抗インフルエンザ薬(富山化学工業)がエボラ熱治療に"有望"!仏機関が臨床試験!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://adhocrat.net/mt/mt-tb.cgi/2931

コメントする

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  














関連サイトへのリンク


  • 電子書籍(eBooks)制作にフォーカスしたサイト
  • 明けない夜はないことを確信するサイト
  • Green(地球環境改善)にフォーカスしたサイト
  • ソフトウェア技術者やSEのための評価と育成、人事考課制度を考えるサイト
  • さまざまな業種・業態でご利用可能なモバイル活用の予約システム!
  • 創作小説『海念と保兵衛』のサイト
  • 創作小説『かもめたちの行方』のサイト
  • 当ブログ推奨の商品を展示したAmazon ストアー!
  • 当AdhocBlogブログの過去のエントリー
  • 株式会社アドホクラット当時のサイト

★売れ筋! No.1!
家庭用"放射線測定器"

日本通信 bモバイルWiFi ルータ+1 ヶ月定額SIM BM-U300W-1M
価格:¥ 20,208
国内配送料無料 Amazon





このブログ記事について

このページは、yasuo hiroseが2015年2月 7日 00:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は、
 「"前立腺がん"新薬「ザイティガ錠」服用で、患者4人が重い副作用発症、うち1人死亡!
です。

次のブログ記事は、
 「関節の欠損軟骨修復治療!鉄粉を取り込ませた"幹細胞"を磁石で患部に集め!(広島大)
です。

最近のコンテンツは、
 インデックスページ
で見られます。

過去に書かれたものは、
 アーカイブのページ
で見られます。

年月別アーカイブ

最近のトラックバック