"不整脈の治療薬"が、"アルツハイマー病"で起こる脳の神経細胞の減少を防ぐ効果が!?

| | コメント(0) | トラックバック(0)
      

 "アルツハイマー病"に対する新薬開発への動きに関する話題は多くなり始めている。また、"脳梗塞再発予防薬シロスタゾール" のような既存薬を活用する動向も注目される。

 ◆ 参照 当誌過去の "アルツハイマー病,治療薬" 関連記事

  <国立循環器病研究センター(大阪府吹田市)は、脳梗塞再発予防薬「軽度認知障害」の進行を食い止める効果を確かめる臨床試験(治験)を始めた......> ( "軽度認知障害"を脳梗塞再発予防薬"シロスタゾール"で食い止める臨床試験!(国循研セ)/当誌 2015.08.15


 今回注目する下記引用サイト記事"軽度認知障害"を脳梗塞再発予防薬"シロスタゾール"で食い止める臨床試験!(国循研セ)/当誌 2015.08.15 は、  <不整脈の治療薬が、アルツハイマー病で起こる脳の神経細胞の減少を防ぐ効果があるとのマウスの実験結果> について報じている。

 <不整脈の治療薬が、アルツハイマー病で起こる脳の神経細胞の減少を防ぐ効果があるとのマウスの実験結果を、国立長寿医療研究センター(愛知県)や理化学研究所(埼玉県)、同志社大(京都府)などのチームが16日、英科学誌ネイチャーコミュニケーションズ電子版に発表した。  この薬は不整脈や気管支ぜんそくの治療に使われる「イソプロテレノール」。チームの高島明彦・同センター分子基盤研究部長は「認知症の進行を止める世界で初めての薬になるかもしれない。人での効果をできるだけ早く明らかにしたい」と話している。> とある。

 不整脈薬認知症に効果/共同通信/2015.12.16 - 20:48

 不整脈の治療薬が、アルツハイマー病で起こる脳の神経細胞の減少を防ぐ効果があるとのマウスの実験結果を、国立長寿医療研究センター(愛知県)や理化学研究所(埼玉県)、同志社大(京都府)などのチームが16日、英科学誌ネイチャーコミュニケーションズ電子版に発表した。

 この薬は不整脈や気管支ぜんそくの治療に使われる「イソプロテレノール」。チームの高島明彦・同センター分子基盤研究部長は「認知症の進行を止める世界で初めての薬になるかもしれない。人での効果をできるだけ早く明らかにしたい」と話している。


 上記記事中の<不整脈や気管支ぜんそくの治療に使われる「イソプロテレノール」> に関する詳細については、今後明らかとなっていくはずだが、冒頭の関連記事にあった "脳梗塞再発予防薬シロスタゾール" との類似性や異同についても検証されていくのであろうか...... (2015.12.18)













【 SE Assessment 】 【 プロジェクトα 再挑戦者たち 】








トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: "不整脈の治療薬"が、"アルツハイマー病"で起こる脳の神経細胞の減少を防ぐ効果が!?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://adhocrat.net/mt/mt-tb.cgi/3247

コメントする

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  














関連サイトへのリンク


  • 電子書籍(eBooks)制作にフォーカスしたサイト
  • 明けない夜はないことを確信するサイト
  • Green(地球環境改善)にフォーカスしたサイト
  • ソフトウェア技術者やSEのための評価と育成、人事考課制度を考えるサイト
  • さまざまな業種・業態でご利用可能なモバイル活用の予約システム!
  • 創作小説『海念と保兵衛』のサイト
  • 創作小説『かもめたちの行方』のサイト
  • 当ブログ推奨の商品を展示したAmazon ストアー!
  • 当AdhocBlogブログの過去のエントリー
  • 株式会社アドホクラット当時のサイト

★売れ筋! No.1!
家庭用"放射線測定器"

日本通信 bモバイルWiFi ルータ+1 ヶ月定額SIM BM-U300W-1M
価格:¥ 20,208
国内配送料無料 Amazon





このブログ記事について

このページは、yasuo hiroseが2015年12月18日 00:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は、
 「抗がん剤 目に見える/見えない副作用!"副作用に関する悩み"が増加している背景は?!
です。

次のブログ記事は、
 「(再) "認知症"にも効果がある不整脈の治療薬!マウスによる実験(長寿研など)で確認!
です。

最近のコンテンツは、
 インデックスページ
で見られます。

過去に書かれたものは、
 アーカイブのページ
で見られます。

年月別アーカイブ

最近のトラックバック