神経細胞の減少防ぐたんぱく質ネクジンを使い、パーキンソン病の進行抑止に成功(阪大)

| | コメント(0) | トラックバック(0)
      

 難病パーキンソン病の進行抑制> に関する報道は、つい先日にもあった。

 ◆ 参照 当誌過去の "パーキンソン病" 関連記事

  "難病パーキンソン病"の進行抑制!マウスで成功/治療法開発に道/ネクジンが鍵!(阪大)/当誌 2014.00.00


 今回注目する下記引用サイト記事パーキンソン病の進行抑制に成功...大阪大/yomiDr. ヨミドク/2016.03.31 は、上記の記事と同一かと思われる。  <神経細胞の減少を防ぐたんぱく質を使って、パーキンソン病の進行を抑えることに成功したと、大阪大の望月秀樹教授(神経内科学)らの研究チームが発表した。 動物実験による成果で、新しい治療法の開発につながる可能性がある> と報じている。

 <......チームによると、パーキンソン病は細胞内の小器官、ミトコンドリアが傷つくことで、脳の神経伝達物質「ドーパミン」を出す神経細胞の減少を引き起こし、手足の震えや歩行障害などの症状が出るという。  チームは、神経細胞の減少を防ぐことで知られるたんぱく質「ネクジン」が、ミトコンドリアの働きを促進することを発見した。パーキンソン病を発症させたマウスの脳にネクジンの遺伝子を導入する実験を実施したところ、約90%の神経細胞が生き残り、症状の進行を抑制。一方、導入しない場合、30~40%しか生き残らず、症状が進行したと推定した。  パーキンソン病の患者数は国内で約14万人とされ、ドーパミンを補う薬物治療があるが、進行を抑えることはできない。望月教授らは「数年内に臨床研究を目指す」> とある。

 パーキンソン病の進行抑制に成功...大阪大/yomiDr. ヨミドク/2016.03.31

 神経細胞の減少を防ぐたんぱく質を使って、パーキンソン病の進行を抑えることに成功したと、大阪大の望月秀樹教授(神経内科学)らの研究チームが発表した。

 動物実験による成果で、新しい治療法の開発につながる可能性があるという。

 チームによると、パーキンソン病は細胞内の小器官、ミトコンドリアが傷つくことで、脳の神経伝達物質「ドーパミン」を出す神経細胞の減少を引き起こし、手足の震えや歩行障害などの症状が出るという。

 チームは、神経細胞の減少を防ぐことで知られるたんぱく質「ネクジン」が、ミトコンドリアの働きを促進することを発見した。パーキンソン病を発症させたマウスの脳にネクジンの遺伝子を導入する実験を実施したところ、約90%の神経細胞が生き残り、症状の進行を抑制。一方、導入しない場合、30~40%しか生き残らず、症状が進行したと推定した。

 パーキンソン病の患者数は国内で約14万人とされ、ドーパミンを補う薬物治療があるが、進行を抑えることはできない。望月教授らは「数年内に臨床研究を目指す」としている。


 パーキンソン病の治療法はあるにはあるが、<ドーパミンを補う薬物治療があるが、進行を抑えることはできない> のだという。 上記の研究成果に基づく新しい治療法の開発が期待されるゆえんだ...... (2016.04.02)













【 SE Assessment 】 【 プロジェクトα 再挑戦者たち 】








トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 神経細胞の減少防ぐたんぱく質ネクジンを使い、パーキンソン病の進行抑止に成功(阪大)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://adhocrat.net/mt/mt-tb.cgi/3349

コメントする

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  














関連サイトへのリンク


  • 電子書籍(eBooks)制作にフォーカスしたサイト
  • 明けない夜はないことを確信するサイト
  • Green(地球環境改善)にフォーカスしたサイト
  • ソフトウェア技術者やSEのための評価と育成、人事考課制度を考えるサイト
  • さまざまな業種・業態でご利用可能なモバイル活用の予約システム!
  • 創作小説『海念と保兵衛』のサイト
  • 創作小説『かもめたちの行方』のサイト
  • 当ブログ推奨の商品を展示したAmazon ストアー!
  • 当AdhocBlogブログの過去のエントリー
  • 株式会社アドホクラット当時のサイト

★売れ筋! No.1!
家庭用"放射線測定器"

日本通信 bモバイルWiFi ルータ+1 ヶ月定額SIM BM-U300W-1M
価格:¥ 20,208
国内配送料無料 Amazon





このブログ記事について

このページは、yasuo hiroseが2016年4月 2日 00:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は、
 「結核の治療薬"リファンピシン"に、"認知症"を予防、改善する作用!大阪市立大等チーム
です。

次のブログ記事は、
 「"抗生物質"の使用減で"薬剤耐性菌"拡大防ぐ!5年で3分の2に減らす!厚労省の行動計画
です。

最近のコンテンツは、
 インデックスページ
で見られます。

過去に書かれたものは、
 アーカイブのページ
で見られます。

年月別アーカイブ

最近のトラックバック