3歳男児=さいたま市の璃空ちゃんの心臓移植、米国で成功!容体安定、手上げる場面も

| | コメント(0) | トラックバック(0)
      

 今回注目する下記引用サイト記事3歳男児の心臓移植、米国で成功 容体安定、手上げる場面も/KYODO/2019.05.05 - 18:56 は、  <重い心臓病を患い移植手術を受けるため米国に渡航していたさいたま市の長岡璃空ちゃん(3)の心臓移植手術が成功したことが5日、支援団体への取材で分かった。現地時間の4月28~29日にアーカンソー小児病院で行われ、容体は安定しているという> と報じている。

 <......りくくんを救う会」の有川由梨代表によると、璃空ちゃんは父親が術後に声を掛けると手を上げる場面もあった。渡米前に募金を呼び掛けた両親は「協力してくれた皆さんのおかげで、ここまでくることができた」と話しているという。  璃空ちゃんは心臓の動きが低下する拡張型心筋症と診断され、心室の壁が解離して空間ができる病気も併発していた> とある。

 3歳男児の心臓移植米国で成功 容体安定、手上げる場面も/KYODO/2019.05.05 - 18:56

 重い心臓病を患い移植手術を受けるため米国に渡航していたさいたま市の長岡璃空ちゃん(3)の心臓移植手術が成功したことが5日、支援団体への取材で分かった。現地時間の4月28~29日にアーカンソー小児病院で行われ、容体は安定しているという。

 「りくくんを救う会」の有川由梨代表によると、璃空ちゃんは父親が術後に声を掛けると手を上げる場面もあった。渡米前に募金を呼び掛けた両親は「協力してくれた皆さんのおかげで、ここまでくることができた」と話しているという。

 璃空ちゃんは心臓の動きが低下する拡張型心筋症と診断され、心室の壁が解離して空間ができる病気も併発していた


 <「りくくんを救う会」の有川由梨代表によると、璃空ちゃんは父親が術後に声を掛けると手を上げる場面もあった。渡米前に募金を呼び掛けた両親は「協力してくれた皆さんのおかげで、ここまでくることができた」と話している> とあり、支援団体「救う会」の有難さと、両親の喜びがひしひしと伝わってくる...... (2019.05.07)













【 SE Assessment 】 【 プロジェクトα 再挑戦者たち 】








トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 3歳男児=さいたま市の璃空ちゃんの心臓移植、米国で成功!容体安定、手上げる場面も

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://adhocrat.net/mt/mt-tb.cgi/4477

コメントする

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  














関連サイトへのリンク


  • 電子書籍(eBooks)制作にフォーカスしたサイト
  • 明けない夜はないことを確信するサイト
  • Green(地球環境改善)にフォーカスしたサイト
  • ソフトウェア技術者やSEのための評価と育成、人事考課制度を考えるサイト
  • さまざまな業種・業態でご利用可能なモバイル活用の予約システム!
  • 創作小説『海念と保兵衛』のサイト
  • 創作小説『かもめたちの行方』のサイト
  • 当ブログ推奨の商品を展示したAmazon ストアー!
  • 当AdhocBlogブログの過去のエントリー
  • 株式会社アドホクラット当時のサイト

★売れ筋! No.1!
家庭用"放射線測定器"

日本通信 bモバイルWiFi ルータ+1 ヶ月定額SIM BM-U300W-1M
価格:¥ 20,208
国内配送料無料 Amazon





このブログ記事について

このページは、yasuo hiroseが2019年5月 7日 00:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は、
 「"脊髄損傷=寝たきり"からの復活!"間葉系幹細胞"の活用による驚異の「再生医療」!
です。

次のブログ記事は、
 「"エボラ出血熱"、死者1千人超す!現地=コンゴ民主共和国東部は医療施設の襲撃も!
です。

最近のコンテンツは、
 インデックスページ
で見られます。

過去に書かれたものは、
 アーカイブのページ
で見られます。

年月別アーカイブ

最近のトラックバック