"エボラ出血熱"、死者1千人超す!現地=コンゴ民主共和国東部は医療施設の襲撃も!

| | コメント(0) | トラックバック(0)
      

 今回注目する下記引用サイト記事エボラ出血熱、死者1千人超す 現地は医療施設の襲撃も/朝日新聞 - aptal/2019.05.04 - 20:13 は、  <アフリカ中部のコンゴ民主共和国東部エボラ出血熱が流行している問題で、同国保健省は、昨年8月からの死者数が千人を超えたと発表した。治安が悪化しており、感染の封じ込めを妨げているという> と報じている。

 <......AP通信によると、イルンガ保健相は3日夜、疑いも含めたエボラ出血熱による死者が1008人に上ったと説明した。2014年に西アフリカのリベリアなど3カ国で流行して1万人以上の感染者が亡くなって以来では、最多の死者数だという。  世界保健機関(WHO)などによると、感染者はコンゴ民主共和国東部の北キブ州などで拡大。周辺は鉱物資源を収入源とする多数の武装勢力が乱立しており、医療物資などの搬送が滞る地域もあるという。  医療従事者を狙った襲撃事案も今年1月から119件発生し、42件は医療施設が襲撃された。医療従事者の殺害に至るケースも出ている。襲撃を恐れ、医療施設ではなく、自宅にとどまる感染者もいるという。  国境を接しているルワンダやウガンダも警戒を強めており、すでにワクチンを配布している。(ヨハネスブルク=石原孝)> とある。

 エボラ出血熱、死者1千人超す 現地は医療施設の襲撃も ヨハネスブルク=石原孝/朝日新聞 - aptal/2019.05.04 - 20:13

 アフリカ中部のコンゴ民主共和国東部エボラ出血熱が流行している問題で、同国保健省は、昨年8月からの死者数が千人を超えたと発表した。治安が悪化しており、感染の封じ込めを妨げているという。

 AP通信によると、イルンガ保健相は3日夜、疑いも含めたエボラ出血熱による死者が1008人に上ったと説明した。2014年に西アフリカのリベリアなど3カ国で流行して1万人以上の感染者が亡くなって以来では、最多の死者数だという。

 世界保健機関(WHO)などによると、感染者はコンゴ民主共和国東部の北キブ州などで拡大。周辺は鉱物資源を収入源とする多数の武装勢力が乱立しており、医療物資などの搬送が滞る地域もあるという。

 医療従事者を狙った襲撃事案も今年1月から119件発生し、42件は医療施設が襲撃された。医療従事者の殺害に至るケースも出ている。襲撃を恐れ、医療施設ではなく、自宅にとどまる感染者もいるという。

 国境を接しているルワンダやウガンダも警戒を強めており、すでにワクチンを配布している。(ヨハネスブルク=石原孝)


 感染者はコンゴ民主共和国東部の北キブ州などで拡大。周辺は鉱物資源を収入源とする多数の武装勢力が乱立しており、医療物資などの搬送が滞る地域もある> とのことで、"治安悪化" が重なり、"感染の封じ込めが妨げられ" て混乱が深まる...... (2019.05.08)













【 SE Assessment 】 【 プロジェクトα 再挑戦者たち 】








トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: "エボラ出血熱"、死者1千人超す!現地=コンゴ民主共和国東部は医療施設の襲撃も!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://adhocrat.net/mt/mt-tb.cgi/4478

コメントする

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  














関連サイトへのリンク


  • 電子書籍(eBooks)制作にフォーカスしたサイト
  • 明けない夜はないことを確信するサイト
  • Green(地球環境改善)にフォーカスしたサイト
  • ソフトウェア技術者やSEのための評価と育成、人事考課制度を考えるサイト
  • さまざまな業種・業態でご利用可能なモバイル活用の予約システム!
  • 創作小説『海念と保兵衛』のサイト
  • 創作小説『かもめたちの行方』のサイト
  • 当ブログ推奨の商品を展示したAmazon ストアー!
  • 当AdhocBlogブログの過去のエントリー
  • 株式会社アドホクラット当時のサイト

★売れ筋! No.1!
家庭用"放射線測定器"

日本通信 bモバイルWiFi ルータ+1 ヶ月定額SIM BM-U300W-1M
価格:¥ 20,208
国内配送料無料 Amazon





このブログ記事について

このページは、yasuo hiroseが2019年5月 8日 00:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は、
 「3歳男児=さいたま市の璃空ちゃんの心臓移植、米国で成功!容体安定、手上げる場面も
です。

次のブログ記事は、
 「"がん治療薬の効果"スパコンで予測!治療法ない稀少がん、がん細胞のEGFR遺伝子に注目
です。

最近のコンテンツは、
 インデックスページ
で見られます。

過去に書かれたものは、
 アーカイブのページ
で見られます。

年月別アーカイブ

最近のトラックバック