治験中の死亡、原因は飛び降り!同種の薬における副作用例もあり「否定できず」の判断

| | コメント(0) | トラックバック(0)
      

 今回注目する下記引用サイト記事治験中の死亡、原因は飛び降り 薬の副作用「否定できず」/KYODO/2019.11.29 - 20:35 は、  <製薬大手エーザイ(東京)が進めていたてんかん治療薬の臨床試験(治験)に参加した健康な成人男性が死亡した問題で、厚生労働省は29日、薬の投与後に男性が電柱から飛び降りたのが死亡原因だったとする調査報告書を発表した。  働きが似た別のてんかん薬では自殺を企てる副作用が報告されていることなどから、薬と死亡との因果関係は否定できないとしている> と報じている。

 <......エーザイ側に治験を実施する基準からの重大な逸脱はなかったとしている。今回の治験には精神科の医師が参加しておらず再発防止策として、開発初期の治験には想定される副作用に対応できる医師が参加することなどを業界に求める> とある。

 治験中の死亡、原因は飛び降り 薬の副作用「否定できず」/KYODO/2019.11.29 - 20:35

 製薬大手エーザイ(東京)が進めていたてんかん治療薬の臨床試験(治験)に参加した健康な成人男性が死亡した問題で、厚生労働省は29日、薬の投与後に男性が電柱から飛び降りたのが死亡原因だったとする調査報告書を発表した。

 働きが似た別のてんかん薬では自殺を企てる副作用が報告されていることなどから、薬と死亡との因果関係は否定できないとしている。

 エーザイ側に治験を実施する基準からの重大な逸脱はなかったとしている。今回の治験には精神科の医師が参加しておらず再発防止策として、開発初期の治験には想定される副作用に対応できる医師が参加することなどを業界に求める


 てんかん治療薬の臨床試験(治験)に参加した健康な成人男性が死亡した問題> で、<働きが似た別のてんかん薬では自殺を企てる副作用が報告されていることなどから、薬と死亡との因果関係は否定できない> とされた。 <再発防止策として、開発初期の治験には想定される副作用に対応できる医師が参加することなどを業界に求める> とあるが、当然の対応かと思われる...... (2019.12.01)













【 SE Assessment 】 【 プロジェクトα 再挑戦者たち 】








トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 治験中の死亡、原因は飛び降り!同種の薬における副作用例もあり「否定できず」の判断

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://adhocrat.net/mt/mt-tb.cgi/4686

コメントする

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  














関連サイトへのリンク


  • 電子書籍(eBooks)制作にフォーカスしたサイト
  • 明けない夜はないことを確信するサイト
  • Green(地球環境改善)にフォーカスしたサイト
  • ソフトウェア技術者やSEのための評価と育成、人事考課制度を考えるサイト
  • さまざまな業種・業態でご利用可能なモバイル活用の予約システム!
  • 創作小説『海念と保兵衛』のサイト
  • 創作小説『かもめたちの行方』のサイト
  • 当ブログ推奨の商品を展示したAmazon ストアー!
  • 当AdhocBlogブログの過去のエントリー
  • 株式会社アドホクラット当時のサイト

★売れ筋! No.1!
家庭用"放射線測定器"

日本通信 bモバイルWiFi ルータ+1 ヶ月定額SIM BM-U300W-1M
価格:¥ 20,208
国内配送料無料 Amazon





このブログ記事について

このページは、yasuo hiroseが2019年12月 1日 00:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は、
 「75歳以上の後期高齢者の窓口負担増は「慎重に」!医療費、社保審で相次ぐ
です。

次のブログ記事は、
 「人の"膵臓"をブタで作製へ、動物性集合胚をつくる手法 (明治大)!年度内にも研究開始
です。

最近のコンテンツは、
 インデックスページ
で見られます。

過去に書かれたものは、
 アーカイブのページ
で見られます。

年月別アーカイブ

最近のトラックバック