日本のコロナ対策 見当違いに見えるが「奇妙な成功」 低い死亡率! 米外交誌論評

| | コメント(0) | トラックバック(0)
      

 今回注目する下記引用サイト記事日本のコロナ対策「奇妙な成功」 低い死亡率、米外交誌が論評/KYODO/2020.05.15 - 17:59 は、  <【ニューヨーク共同】 米外交誌フォーリン・ポリシー(電子版)は14日、東京発の論評記事で、日本の新型コロナウイルス感染対策はことごとく見当違いに見えるが、結果的には世界で最も死亡率を低く抑えた国の一つであり「(対応は)奇妙にもうまくいっているようだ」と伝えた> と報じている。

 <......同誌は、日本は中国からの観光客が多く、ソーシャル・ディスタンス(社会的距離)の確保も中途半端と指摘。感染防止に有効とされるウイルス検査率も国際社会と比べ低い「死者数が奇跡的に少ない」と評した。さらに「結果は敬服すべきものとする一方、「単に幸運だったのか、政策が良かったのかは分からない」と述べた> とある。

 日本のコロナ対策「奇妙な成功」 低い死亡率、米外交誌が論評/KYODO/2020.05.15 - 17:59

 【ニューヨーク共同】 米外交誌フォーリン・ポリシー(電子版)は14日、東京発の論評記事で、日本の新型コロナウイルス感染対策はことごとく見当違いに見えるが、結果的には世界で最も死亡率を低く抑えた国の一つであり「(対応は)奇妙にもうまくいっているようだ」と伝えた。

 同誌は、日本は中国からの観光客が多く、ソーシャル・ディスタンス(社会的距離)の確保も中途半端と指摘。感染防止に有効とされるウイルス検査率も国際社会と比べ低い「死者数が奇跡的に少ない」と評した。さらに「結果は敬服すべきものとする一方、「単に幸運だったのか、政策が良かったのかは分からない」と述べた。


 <感染防止に有効とされるウイルス検査率も国際社会と比べ低い「死者数が奇跡的に少ない」と評した。さらに「結果は敬服すべきものとする一方、「単に幸運だったのか、政策が良かったのかは分からない」> とある。 ただ、現時点で "結果" を云々するのは早過ぎはしないか...... (2020.05.17)













【 SE Assessment 】 【 プロジェクトα 再挑戦者たち 】








トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日本のコロナ対策 見当違いに見えるが「奇妙な成功」 低い死亡率! 米外交誌論評

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://adhocrat.net/mt/mt-tb.cgi/4852

コメントする

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            














関連サイトへのリンク


  • 電子書籍(eBooks)制作にフォーカスしたサイト
  • 明けない夜はないことを確信するサイト
  • Green(地球環境改善)にフォーカスしたサイト
  • ソフトウェア技術者やSEのための評価と育成、人事考課制度を考えるサイト
  • さまざまな業種・業態でご利用可能なモバイル活用の予約システム!
  • 創作小説『海念と保兵衛』のサイト
  • 創作小説『かもめたちの行方』のサイト
  • 当ブログ推奨の商品を展示したAmazon ストアー!
  • 当AdhocBlogブログの過去のエントリー
  • 株式会社アドホクラット当時のサイト

★売れ筋! No.1!
家庭用"放射線測定器"

日本通信 bモバイルWiFi ルータ+1 ヶ月定額SIM BM-U300W-1M
価格:¥ 20,208
国内配送料無料 Amazon





このブログ記事について

このページは、yasuo hiroseが2020年5月17日 00:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は、
 「死亡リスク高い「感染弱者」 介護施設で死亡全体の14%! 新型コロナ 共同通信調査
です。

次のブログ記事は、
 「韓国・ソウルのクラブ訪問客中心のコロナ集団感染、拡大続く!160人超、4次感染も!
です。

最近のコンテンツは、
 インデックスページ
で見られます。

過去に書かれたものは、
 アーカイブのページ
で見られます。

年月別アーカイブ

最近のトラックバック