便利さ故に気を許した"GPS機能"は、あざとくも、いつの間にか"会社の回し者"に変身!

| | コメント(0) | トラックバック(0)
      

 特に "新規性" のあるアプリでもなさそうだが、"簡単に使えるかたち" でのこういうものとなって登場するのがこのご時世......。

 散歩などをしていると、よく見かけたりするものだ。交通量の少ない道路の道端にクルマを停めて、おまけに足を窓から投げ出して昼寝をしているドライバー、"外回り" らしきクルマを。
 どうかすると、頻繁に同じクルマを見かけたりするから "常習者" だったりする。まあ、どこかで帳尻を合わせて言い訳しているのだろうけど、バレないようなさいよ、と老婆心が働いたりする......。

 が、下記引用サイト記事:Google Mapsで外回りの従業員を追跡:企業向けに新機能/WIRED JAPANESE EDITON - BUSINESS/2012.06.26 のような<GPS機能を利用>した "監視アプリ" を背負わされてしまうと、「おいおい、コイツ、妙なところで "フリーズ" しちゃってるぞ? 誰か、一発アラームを入れてやってくれ」なんぞということにもなりかねない......。

 何気なく便利なヤツだと思って気を許してきた "GPS機能" だが、あざとくも、いつの間にか "会社の回し者" として振舞うようになったという世知辛い話である......。
 そう言えば、"V.I.P." 警護のための GPS 追跡システムが、どーたらこーたらという話題が以前にあったことをふと思い起こした......。

 Google Mapsで外回りの従業員を追跡:企業向けに新機能/WIRED JAPANESE EDITON - BUSINESS/2012.06.26

「Google Maps」は、もはや単なる目的地にたどり着く手段ではない。企業が自社の従業員の動きを監視するためにも使えるものとなった。


 「Google Maps」は、もはや単なる目的地にたどり着く手段ではない。企業が自社の従業員の動きを監視するためにも使えるものとなった。

 グーグルは米国時間21日、「Google Maps Coodinate」(以下Coodinate)という新たなサービスを公開。これは、訪問販売員や修理員など外勤の従業員が携帯する電話端末のGPS機能を利用し、企業が彼らの行動を追跡できるようにするというもの。グーグルによると、たとえばケーブルテレビ事業者が各家庭を訪問して修理を行う自社のサービスマンの道程を追う、というような利用法があるという。

 グーグルのプロダクトマネージャーであるダン・チューによれば、このサービスはできる限りシンプルに作られているという。彼は大手企業向けに開発される技術について、「法人向けサービスは必要以上に作り込まれ、複雑になる傾向がある」と話す。「それに対し、われわれはとにかくシンプルにすることに重点を置いた」(ダン氏)

 これはグーグルの様々なサービスに共通するメッセージだ。同社は「Gmail」や「Google Docs」などの自社サービスで、マイクロソフトやIBM、オラクルなど、他のビジネスソフトウェアメーカーが作る従来のものに比べ、よりシンプルなビジネス向けソフトウェアの提供を目指してきた。

 外勤の従業員を監視するツールは、Trimble社やIBM、AT&Tなどの企業が昔から提供してきている。グーグルは、同社のサービスがシンプルなだけでなく、企業側が追跡機能をカスタマイズできるという点も、競合サービスとは異なる点として挙げている。グーグルによれば、こういったサービスのカスタマイズは通常、ソフトウェアベンダー側が行っているのだという。

 企業データがウェブでやりとりされるグーグルのサービスについては、よくセキュリティやプライバシーの問題が起こる可能性が指摘される。しかし、チュー氏によればCoodinateでは、稼働中であれ、グーグルのサーバーに保存されるときであれ、すべてのデータが暗号化されるという。

 また、こういったサービスが仕事中以外も従業員を追跡するために利用される可能性があるという懸念に対しても、同社は反論している。チュー氏は、従業員が仕事を終えたときなど、特定の時間になると携帯電話とCoodinateの接続を切るように設定できるとしている。

 Coodinateを利用するには、各携帯電話にアプリをインストールする必要がある。このアプリは、現時点ではAndroid OSのみに対応しているが、現在iPhoneやiPad向けのアプリも開発中だという。

TEXT BY CALEB GARLING
TRANSLATION BY 中村航
Google Mapsで外回りの従業員を追跡:企業向けに新機能/WIRED JAPANESE EDITON - BUSINESS/2012.06.26

 しかしふと気がつくと、"文明空間" は "監視地獄(?)" か。"犬も歩けば「監視カメラ」に写る" わけだったり、こうして "外回り" 従業員の足跡がトレースされたり......。
 しかし、監視し易い者たちを "監視" しているに過ぎず、ホントに "監視" すべき "黒幕" 的存在の悪行には眼をつぶっているような気がしないでもない...... (2012.06.27)













【 SE Assessment 】 【 プロジェクトα 再挑戦者たち 】








トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 便利さ故に気を許した"GPS機能"は、あざとくも、いつの間にか"会社の回し者"に変身!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://adhocrat.net/mt/mt-tb.cgi/1973

コメントする

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  














関連サイトへのリンク


  • 電子書籍(eBooks)制作にフォーカスしたサイト
  • 明けない夜はないことを確信するサイト
  • Green(地球環境改善)にフォーカスしたサイト
  • ソフトウェア技術者やSEのための評価と育成、人事考課制度を考えるサイト
  • さまざまな業種・業態でご利用可能なモバイル活用の予約システム!
  • 創作小説『海念と保兵衛』のサイト
  • 創作小説『かもめたちの行方』のサイト
  • 当ブログ推奨の商品を展示したAmazon ストアー!
  • 当AdhocBlogブログの過去のエントリー
  • 株式会社アドホクラット当時のサイト

★売れ筋! No.1!
家庭用"放射線測定器"

日本通信 bモバイルWiFi ルータ+1 ヶ月定額SIM BM-U300W-1M
価格:¥ 20,208
国内配送料無料 Amazon





このブログ記事について

このページは、yasuo hiroseが2012年6月27日 00:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は、
 「北米のソフトウェア開発者,大幅に若返り/開発者年齢の中央値"38歳"/理由と影響は?
です。

次のブログ記事は、
 「"アノニマス"、財務省・裁判所へのサイバー攻撃!今後 "インフラ"が狙われる恐れも?
です。

最近のコンテンツは、
 インデックスページ
で見られます。

過去に書かれたものは、
 アーカイブのページ
で見られます。

年月別アーカイブ

最近のトラックバック